こんにちは

先日、お客様との商談で
あるクルマのトランクを開けたらこんな物がありました
IMG_20180113_150557.jpg
↑これなんのマークかわかりますか?

一見、引っ張ってからすぐ逃げろみたいに思えますね
これはマセラッティギブリのトランク内にあるんです。

わかりましたか?
おそらく、トランク内に閉じ込められた時に
このレバーを引っ張り、脱出して下さいという意味なんですね(笑)

冷静に考えると
どのような場合にそんな事が起きるんでしょうね?
緊急時には間違いないのですが、理解に苦しみますね
若干犯罪の臭いもします...イタリアっぽいです

このへんが日本車ではあまりなくて
輸入車の面白い所でもあります。

また、不思議なマークを見つけたらご紹介いたしますね。

こんにちは

最近、軽自動車にも施錠すると自動でたたむミラー(オートリトラクタブルミラー)が
標準装備で装着されていたりするんです。

ある人に聞くと「駐車時はたたむのは当然」「マナーでしょ」などといった
声が有る中、電動格納ミラーのルーツを少し探ってみました。

日本車で初めてついた車種はC32型日産ローレルだそうです

img_0[1].jpg

↑ こんなクルマ

日本車で初めてついた装備なんですね
実は昭和58年まで製造された自動車はフェンダーミラーしかなかったのです

このローレルは昭和59年式で、法律が変更になって初めて
製造された新型車なんですね。

また、ドアミラーになることでどうしても横幅がフェンダーミラー型より広くなって
しまうという点から、狭い道などのすれ違いなどのシーンで遠隔でたためる
事が可能という、当時は非常に画期的な新機構だったんですね(^^)

それと、当時の日本はそれほど大きな自動車がまだありませんでしたので
駐車場などもそれほど広くなかった事で、たためた方がコンパクトに
駐車できるだろうという点が売りでした。

現在の日本では、駐車場もそれほど狭くはありませんし
道路も路肩も整備されていますから、すれ違いなどでミラーをたたむ
なんて事しなくても問題ないですね。

まぁ、個人的には
スマートキーが多くなってきたからか、ドアのスイッチを触れて施錠/開錠をしますが
ちゃんと閉まったかどうかわからない時、ドアミラーがたたんであると
遠くからでも閉まっているかどうかが目視でも確認できるという利点で助かっております。

自動車の機能や新機構は、時代とともに増えるものも有れば、無くなっていく
物もあります。これからここらを走る自動車はどうなっていくのか
楽しみです。



こんにちは

先日、事務所にこんなものがありました

IMG_20180108_161222.jpg

↑ 何に使うかご存知ですか?

車などのカセットデッキでポータブルオーディオプレーヤーなどを聴くための部品です

kd80a[2].jpg

↑ この様にして使います

そもそもカセットデッキはもう何年か見た事ないですね

現在このようなタイプでブルートゥースで飛ばすタイプもあるようで
まだどこかに必要としている方がいらっしゃるんですね?

中東の方ではまだカセットテープの文化があると聞いた事が
あります。日本では捨てるような部品が売れているとか

そういえば、サービスエリアの入り口付近に歌謡曲などのカセットテープが
売っている事を思い出しました。

誰かが買っているんですねw
kingashinen[1].png
新年明けましておめでとうございます

2018年が始まりました。

今年はどんな年になりますでしょうか?
皆さまにとって良い年になると良いですね。
本年も鈴木モータースをよろしくお願いいたします

年末から少し寒波がやってきている影響か
寒いお正月でしたね。

数日前より仕事初めの企業さんが多いのではないでしょうか..
私もはやく休みモードから仕事モードへ切り替えて
無理なく身体を馴らしていきたいと思っておりますが
そう簡単な事ではないですね(笑)

今年もブログを頑張って書いていきますので
今後ともよろしくお願いいたします。
ご無沙汰です

毎日が目が回りそうなくらい早く

気がつけばもう24日になってました

今年の営業も残すところ数日になってまいりました。

毎年の事ですが、年末になると非常に慌ただしくなります
ちょっとした不注意により事故が起きたりするので
クルマの運転には気を付けて欲しいです。

気持ちよく新年を迎えましょう。
  
鈴木モータースのサイトへ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31